ハクビシン

費用と歴史

鳩の退治にかかる費用とは

基本的には鳩を近づけないようにさせるためのグッズなどを設置する際には、それらの購入費用、また設置工事料金などが発生します。そのため、10000円〜10万円程度が相場となっていて、さらに定期的なメンテナンスが必要な物なら、月に2000円〜5000円ほどの出費が加算されます。実際に駆除を行う場合の費用もまちまちですが、1回の依頼で30000円〜20万円程が鳩の駆除料金の相場となっています。これは鳩がどの程度その場所にいついているかによって、ただ単に休憩しているような場合には費用は少なめですが、巣を作っているような場合には駆除の必要が有るため高額になる傾向があるのです。

ハト駆除のこれまでの歴史

鳩の駆除の歴史はそれほど古くなく、まだ100年も経過していないほどです。そもそも鳩による害が発生するようになったのは昭和中期からで、高い建物が増えたことと、鳩にとっての餌が増加したことです。元来、様々な場所に住んでいたハトが。都市部に集中するようになったのです。そのため、糞害や鳴き声による騒音、また巣作りなどをすることによってその場所に近寄ることが出来ないといった害が発生するようになったという経緯があります。駆除業者が登場したのはこうした経緯に寄るものです。現在では駆除業者も様々なサービス展開をしていてい、ハトを撃退するためのグッズにも様々な物が登場しています。どれくらい居着いているかによって対策方法が異なるというのも特徴の1つです。